記事のアーカイブ

意志!!

日本に住んでいる娘が今月末大学を卒業します。 卒業判定が3/10にわかり、家族全員で『本当におめでとう!』と大喜びです。 自分の実力を超えた大学に入学出来、これからが大変だと自覚はしていましたが、本当に悪戦苦闘の大学生活だったと思います。しかし彼女は「絶対に大学を卒業する」という意志を曲げたことは一度もありませんでした。 今日はその「意志」について書きます。 意志があれば未来は絶対に開ける!と私は思っています。 意思と意志の違いをきっと皆さんはご存知のことと思いますが改めてここで私なりに説明させて下さい。 意思とは「〜と思っています」「〜と考えています」 例えば「卒業したいという意思がある」と
続きを読む

Fight !!?

ちょうど先週の月曜日、「何だって!!?」と感じる事件が大学内で起きました。翌日火曜日はどのクラスでもこの話題で持ちきり! それは…月曜日のお昼過ぎ全生徒、教職員に対して大学の警備担当より「警戒警報」がパソコン、そしてメールに一斉送信されました。 内容は、「ライフルを持った不審な男が校内をウロウロしているから注意」ということ。ここまではいいのですがその続きがこんな感じです。 “Be prepare to run, hide,...
続きを読む

なし

約2週間ぶりの更新になりました。1日1日と春を感じることが多くなりました。皆さん如何お過ごしでしょうか?早いもので間もなく桜の季節がやってきます。 さて、今日は⇩についてです。 私たち人間は「その経験から何を学んだのか?」「何を学ぶためにそれを体験する必要があったのだろうか?」と考えがちなものです。勿論、私自身もその癖から完全に卒業したと言い切ることは未だに出来ません。 その思考の根底にあるものは『絶対に何かあるはず!!見つけなければまたこの経験を繰り返すことになる』『無意味なものなど何もない』というような感じでしょうか…?? そして、一生懸命にその「学び(意味)」を見つけようと試みます。その
続きを読む

ようやく大学生

節分が終わり、急にこちらは暖かくなりました。最近は氷点下の日々を脱出し、積もった雪も急に溶け始めています。氷柱の家族も増えてきたなぁと楽しんでいたのですが、皆溶けてしまいました。 新学期も1カ月が過ぎました。夏休みまで後3カ月です…。昨年まではこの夏休みが待ち遠しくて仕方がなかったのですが、今年は驚くことにこの気持ちがありません。 ということで今日は「ようやく大学生かも」について書いてみます。 現在私は米国州立大学の4年生、後約1年で早いもので卒業です。 新学期が始まり授業を受けながら、そして課題をこなしながら、最近ようやく「大学生です!」と言えるようになってきた自分を感じています。 今までは
続きを読む

ご褒美

昨夜からまた雪が降り始めたアイダホです。この雪は木曜日まで降り続くらしく、また小学校などは休講になるかも?と言われています。 今日月曜日、朝一番の私の授業は参加者が通常の約半分。この雪だから仕方がないかも知れません。 こんな時は雪の中でも遅刻せずに参加をした自分を褒めてあげよう!と思いますが、なかなか自分を褒めてあげることは出来ないものです。同時に「自分を大切にしよう」と思ってもこれはなかなか難しいものです。 皆さんは如何でしょうか? さて、そんな時の私の方法は…。 誰かの嬉しい顔を見ること、有難うという声を聞くことです。 最近良く行うことは、お料理のお裾分けです。 昨日は新鮮な苺が手に入った
続きを読む

そういう事!?

新学期も始まり2週目に突入しました。いよいよ課題に追われる日々がまたまた始まったかという感じです。 現在私を困らせるものはupper...
続きを読む

新学期

冬休みは短い!今日から新学期が始まりました。 現在私は大学の4年生、今学期からupper levelのクラスが増え、reading ,...
続きを読む

ネイティブアメリカンの子育て

相変わらず寒い日々です。毎日氷点下なので雪も溶けず、スケートリンクのような道路….。また今週、小学校等はこの天候のため休講になったそうです。 私がこちらに住むようになり最も寒く雪の多い今年の冬ですが、ネイティブアメリカンの人々の間ではこの「雪」を「もうすぐGrandpaがやってくるよ」と子供達に言っているそうです。 久しぶりに会うGrandpa、「Grandpaがやってくる前に支度をしよう」ということで冬支度が始まるそうです。ですから雪に対してネガティブなことは感じません。「何をして遊ぼう」「どんな風に過ごそう」「Grandpaが暖かく過ごせるように工夫しよう」ということで準備が始まるそうです
続きを読む

新年初スウェットロッジ(「祈り」をメールで承ります)

昨日の気温は最高気温-13度、最低気温は-26度でした。今日は久しぶりの青空ですが気温は相変わらず氷点下です。 先ほど車に積もった雪、そして周辺の雪かきをして来ました。こちらはいつも乾燥しているのでササッとお掃除をするようにほうきで雪をはいて完了です。 さて、米国時間の明日夕方6時、日本時間の土曜日朝10時より新年初のスウェットロッジに参加をして来ます。そこで一緒に祈る人々を「スウェットファミリー」と言います(ショショニ族の皆さんとの儀式です)。 皆、始まる前に声に出し、それぞれの祈りを共有します。一人一人の祈りをうなずきながら聞き、最後は「All My...
続きを読む

不思議体験

あけましておめでとうございます。 米国は現在1/3の朝を迎えました。相変わらずの銀世界、そして気温は朝夕マイナス20度ぐらい、日中最高気温も氷点下の毎日です。 言うまでもなく雪質は最高、日本ではあまり馴染みがないかも知れませんが、クロスカントリースキーをこの冬から初め、この季節を楽しんでいます。 さて新年、私にとっての不思議体験をシェアさせて下さい。 日本時間の1/2の早朝、「父が救急車で運ばれたけれども命には別状ないから」と娘から連絡がありました。現在父は入院中どうやら狭心症とのことです。 母から詳しく話を聞くと、12/28頃から少し胸が苦しいというようなことがあり、様子を伺っていたそうです
続きを読む