エネルギーの整理整頓

久しぶりのブログになりました。皆さん如何お過ごしですか?早いもので10月に入り、今年も残すところわずか2ヶ月です。

こちらは秋学期が始まり約1ヶ月と1週間が過ぎました。相変わらず悪戦苦闘の日々が続いています。興味のある授業は楽しいのですが全く興味のないクラス(いわゆる必須)に対する拒否反応はまるで幼少期の頃を思い出すかのようです(笑)。

ちなみにそのクラスとは生物学のクラスなのですが、日本語でも良く理解していないのに英語でわかるわけないでしょ?と日々ブツブツ言いながら課題を進めています。そんな中、個人的に面白いことを発見しました。

実は昨日ソルトレイクシティに行く予定があり金曜日から土曜日にかけてホテルでの一泊となりました。疲れていたのでゆっくり過ごせる若干ハイクラスのホテルを予約し宿泊したわけです。ホテルに到着し食事とシャワーを済ませ時間を見ると19時30分、ベッドに横になってテレビでもと思った直後完全に眠りについてしまいました。久しぶりに深い深いとても心地の良い眠りでした。そして朝目覚め時間を確認すると9時30分!。なんと14時間も眠ってしまったわけです。

昨夜は自宅に戻りまたいつものように寝室で休んだのですがやはり眠れません。深い眠りにつけないのです。実はこの状態は大学の授業が始まってからずっと続いているのです。いわゆる半分眠った状態ではあるのですが半分は溜まった課題をこなしているそんな浅い眠りなのです。朝目覚めても気持ちが良いわけがありません。

そしてようやく理由がわかりました。私は帰宅した後、日々寝室で大学の課題を進めているのです。なぜなら寝室は私の勉強部屋でもあるからです。振り返ればここ最近ずっと生物学の課題をブツブツと言いながら進めていました。つまらない、間に合わない、早くしなきゃ、宿題が多いな、、、、等 おまけに大学で使用するすべてのテキストが寝室には並べられています。寝室は良くも悪くも学習のエネルギーで充満しているわけです。

というわけで今日からは同じく学習のエネルギーが充満している主人の書斎へ移動し課題他を進めることにしました。

キッチンは楽しくお料理が出来るエネルギーを、ダイニングテーブルは豊かさに感謝出来るエネルギーを、そして寝室はリラックス出来るエネルギーを整えたいと思います。目に見えるものも見えないものもどちらもエネルギーです。一足早い断捨離を始めます。

寒くなってきました。皆さん、是非暖かくしてお過ごし下さい。

NIBIWABO and All My Relations,

YUKO