スウェットロッジにて

昨夜は今年最後の満月でしたね。

ここ最近寒さが和らぎ雪も完全に溶け、更に天候にも恵まれ

大きな大きな満月を見ることができました。

 

そして昨夜は18時から始まるショショニ族のスピリチュアルリーダーの方が

行うスウェットロッジに参加をし祈りを捧げてきました。

(前回参加をしたスウェットロッジとは別のものです)

 

事前に「もの凄い暑さだけれども、、、」ということは耳にしていましたが、

それはそれは予想をはるかに超えていました。

呼吸をするたびに肺が燃えるような、そしてタオルで覆っていない肌の部分は

暑さからの痛み、、、一晩過ぎた現在も顔や手の赤みはまだ続いています(笑)。

 

主人は頭痛のため参加は出来ませんでしたので

その旨をスピリチュアルリーダーにお話したところ

スウェットロッジの中で祈ってくださいました。

また帰りにはメディスンウォーターを主人へということで頂き、

更にはそのメディスンを使用し頭痛を癒す方法も教えて頂きました。

(帰宅した頃には主人の頭痛は既に治っていました、驚きです)

 

約3時間に及ぶ昨夜のスウェットロッジの素晴らしさはブログの文章のみでは

なかなか表現に足りません。

以前お会いした部族の皆さんからの「Welcome back!」の言葉やハグ、、、、

マザーアースに住む私達は皆全員家族なのだとこの場は感じさせてくれます。

 

他の州からアイダホに訪れた人々はまずここアイダホの空の大きさに驚きます。

ドラムの音、祈りの歌がさえぎることのないこの場所、

すべては大空に向かって響き渡ります。

 

ここアイダホより毎週スウェットロッジに参加をし母国日本に対して祈ります。

特に時代を支え続けた女性の皆さんへ。

祈りがあるようでしたら、その内容をこちらHPのブログから送信してください。

その祈りをスウェットロッジの中で声に出し祈ります。

(以前ブログにも書きましたが祈る内容は声に出します)

勿論、個人情報は厳守させて頂きますのでご遠慮なくどうぞ。

 

All My Relations,

YUKO