セッションから想うこと

※写真は8/9に行なわれたPOWWOWで撮影させてもらったネイティブアメリカンの女の子です

一昨日、昨日と2日間連続でセッションを行なわせて頂きました。

改めて、セッションって実に大きな実りがあります。

 

1人の人間では限りあり、なかなか体験することが出来ない人生の数々、

それらをセッションを行なう事で増やしていける。

目の前の方の経験(体験)を伺う事で見事に共有させて頂いているのだと感じます。

ですからセッションの数だけ自分自身の人生が広がるという感覚です。

 

2日間のセッションで改めて感じました。

目の前の方が変われば、私も変わるという事を。

いえ、私が変わるのではなく語り出すスピリットが変わるのです。

私の肉体というテンプルにその方に対して語るスピリットが住み、

そして話し出すという感じです。

 

さて、かなり前にセッションについて耳にした内容があります。

セッションは「to you」ではなく「with you」だと。

 

with you、、、、、

一緒に寄り添いながら取り組むスピリットは

目の前の方が変われば変わります。

口調も表現も発するエネルギーも...。

 

改めてセッションについてのご案内です。

スカイプ・メールのどちらかで現在行なっております。

金額は定めておりません。お気持ちで頂いています。

ご希望の方はメールからお問い合わせ下さい。

 

あなたと共に寄り添うスピリットが、

より住みやすいテンプル(肉体)となるように、

日々自分自身を磨き続けることが私に出来ることです。

 

All My Relations,

YUKO