テストの結果!

言語学のミニテストの結果が戻ってきました。

悲惨な点数です。

「結構真剣に取り組んだのにこの点数!!!!」と正直ショックは大きい。

 

しかし、答案を返してもらい友人のブレイスが「どうだった?」という

表情をするので、すかさず出た言動は、

「私はバカでーーーす」

と日本語で応え、点数を見せる自分がいました。

日本語を学ぶブレイスは直ぐにその意味を理解してくれ、2人で大笑いです。

 

努力したのに、、、、

これじゃ勉強していないと思われる、、、

評価が下がる、、、、

恥ずかしい、、、、

隠しておこうか、、、、

 

なんて、頭がよぎるかもしれません。

私も昔はそうでした。

 

でも「私はバカです」と言い、笑い合え、気持ちがスッキリしました。

 

もし、点数をごまかしたり、隠したり、偽ったりしたなら

きっと今も尚マインドは重い状態だったかもしれません。

 

「私はバカです。」

道化師のように、、、

これ、以外と使えるかもしれません。

 

All My Relations,

YUKO

 

☆10/8の満月に向けてのメッセージを今感じたので、引き続きUPします。