ワードを拾う・感じる

※写真は毎年サンダンスが行なわれる場所です

まさしく肌寒いアイダホです。

早朝は特に「寒い」ということばがピッタリな季節を迎え始めました。

この清々しい朝の空気の中で受け取りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

左脳を使うとは

相手の話の内容(全体像)を掴もうとするような感じです

 

右脳を使うとは

相手の話に登場するワードを拾う、感じるという事です

 

たった1つでも感じたワードが

現在のあなたにとってのキーワードです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の周囲にも現在の私にとってのキーワードを投げてくれる友人達が沢山います。

もちろん、彼らは意識をしてキーワードを送ってくるわけではありません。

何気ない会話やメールのやり取りの中にその鍵があるのです。

 

All My Relations,

YUKO