何もしないことに集中する

春休み2日目の日曜日です。

先週の慌ただしさから解放され、

ずっと自分自身にそして主人にも先週から言い続けてきた

「土日は何もしない!」、、、

その言葉の通りに現在過ごしています。

 

しかし、私にとって何もしないというのはかなり難しいものです。

何もしない、、、課題や復習など大学での授業の事は勿論、

何も考えない、、、休み明けの事やファイナル試験の事、今晩のメニュー etc...

そして何もしないと言いながらこのようにブログもアップしてみたり

何もしないとは苦しくてモヤモヤとするものです。

 

という事で2日間何もしないということではなく、

これから日々「何もしないことに集中する」そんな時間を必ず持つ事に変更しました。

 

今まで、何かをすることに夢中になったり

何かをすることに集中をしたりする時間は多分に持ってきたと思います。

しかし、何もしない時間を過ごす事はあっても、

何もしないことに「集中」をしたことはないのかもしれません。

 

「何もしない」と自分に言い聞かせたり、主人に宣言をしたりすると

本当にそれでいいのか、、、?という気持ちが表面化していましたが、

「何もしないことに集中する」と若干言い換えただけで楽になれる、

不思議なものです。

 

もし、自分自身の中で????とモヤモヤとする事があるのであれば

わずかな言葉を添えてみたりするだけで

随分と自分自身にとって馴染みやすいものとなるものです。

 

何か間違っているのか?観点を変える必要があるのか? と思う前に

自分にとってしっくり馴染む、そんな言葉をまずは探してみては如何でしょうか。

 

All My Relations,

YUKO