孤独

春休み4日目の火曜日です。

久しぶりにこちらの温泉にでも行こうと思っているのですが、

昨日から雨、、、こちらの温泉は屋根付きではなく大パノラマなので

やはり晴れた日を選びたいと思います。

改めて日本のお風呂の良さを感じさせられます。

 

今日は「孤独」について。

子供の頃は随分とこの「孤独」を感じたものです。

私が変?どこがおかしいのだろうか?他にいないのか?

誰にも理解してもらえない?、、、、ここは居場所じゃない、、、、

子供の頃の「孤独」はかなり辛いものがあります。

そして大人になるにつれ感じなくなっていく。

大半の方々は決して「孤独」から解放されたわけではなく

「孤独」を感じないようにしている、

「感じないように抑圧しコントロールをしている」

そのような気がします。

勿論、良い悪いを言うつもりはありません。

 

しかし、感じないように自分自身をコントロールすることは疲れます。

自分自身を見失いそうにもなりませんか?

 

皆さんご存知の通り、人は1人で誕生し1人で死んでいきます。

本来「孤独」なものです。

「孤独」、、、それは自分とは?を感じさせるものでもあります。

しっかり自分自身とつながることを可能にしてくれます。

「自分は孤独だな」を良し悪しと捉えず受け入れることで

人に対して、合わせて自分自身に対して抑圧せずに愛せることが出来る、

そのように思います。

 

しかし皆、この地球という星に足を付け繋がっていますから、、、

孤独を強く感じたようであれば地面にしっかり足を付けて下さい。

(グラウンディングして下さい)

 

All My Relations,

YUKO