潜在意識

「自分自身の潜在意識ってどんなものだろう?何を考えているのだろう、、、。」

それは頭(脳)で考えてもわかりません。

 

人間が未だ立ち入ることが出来ない深海では何が起こっているのかわからない。

何故なら誰も行ったことも見たこともないからです。

そのイメージが潜在意識です。

人類は月には到達しているにもかかわらず、深海は未だ未知なる世界です。

 

さて、その未知なる世界、潜在意識に思い込ませる(刷り込む)方法は

実は以外と簡単でシンプルだと思います。

 

さて、シンプルかつ簡単な潜在意識を変える方法とは、、、、

「行動を繰り返すこと」です。

 

一般的に人は「自分には無理、出来ない」「出来るわけないでしょ」etc...

と思うことはやりませんよね。

そしてこの部分はもの凄い早さでスルーをし、

既に脳が見つけ出した理由に到達してしまっています。

(ちなみにこの無理、出来ない、、、が潜在意識だという過程にしましょう)

脳がもの凄いスピードで見つけた理由は、

「それを望んでいないから」「今ではない....」等、、、etc..

そしてあたかも脳が見つけ出した理由を潜在意識だと思い込み、

それを変えようとしています。

脳が見つけ出した意識を変え、潜在意識に刷り込んだのだと思い込んでいる

そんなケースが多いような気がします。ですから持続はしません。

 

潜在意識は実はとてもシンプルに出来ています。

繰り返し繰り返し行うことで、「出来るから続けている」と感知します。

そして自動的に「出来るんだ→可能だ」になっていくのです。

この部分を変えたい、変わりたい、と思うのであれば、淡々と繰り返して下さい。

時間の概念が潜在意識にはありません。ですから1度に長くなんて思わずに、

淡々と繰り返して下さい。

途中数々と登場する脳が光の早さで見つけ出した「やめるための巧みな理由」には.

コントロールされず、スルーして下さい。淡々と繰り返して下さい。

 

「学問に王道はない」と同じように、潜在意識を変えるにも王道はありません。

しかし誰にでも平等にそしてシンプルに変えられるのが潜在意識です。

 

All My Relations,

YUKO