社会貢献

社会貢献って何でしょう??

そんな事を皆さん考えたことはありますか??

今日はその「社会貢献について」

 

私が考える社会貢献とは大きく2つあります。

まず自分も含め自分の周りにいる人が「健康で幸せ」である事。

1番身近な存在、私にとっては主人です。

居心地の良いスペース、健康的な食生活、自由を大いに尊重する事、、、これらは最低限です。

そして何よりも大切にしている事は

「万が一の事がもしあれば、充分に頼りになるから任せて!」という事。

つまり精神的、心の余裕です。

その他に既に自立している子供達、両親、、、、も同じくです。

 

そしてもう1つ、、、、日々地道にあくせくと働くことです。

働くことはシンプルにそれ自体が誰かの役に立っているわけです。

役に立っているからその仕事が存在するわけです。

自分は本当は悪い事をしているのに、、、と感じながら働いている人なんて

もし存在したとしてもごくわずかでしょう。

 

辛い、、、大変、、、と感じる事は多々あります。

しかし、例えば両親を見ていると2人揃って何十年も日々働き続け

家族を立派に養ってくれました。これは本当に尊敬すべき事です。

働く事は「自動的」に誰かの役に立ち、そして身近な人の役にも立っています。

 

「誰かの役に立ちたい」、、、でもそれが何かわからないから、、、という方、

もう身近に沢山転がっているんじゃないですか??

まずパートナーや家族、両親は幸せですか?

あくせく働いていますか??

辛口ではありますが、「誰かの役に立ちたい」と考える暇もないぐらいに日々

あくせくと働く事です。

そんな事を考えなくなった時にあなたはきっと間違いなく

「誰かの役に自動的に立っています」

 

「誰かの役に立ちたい」と思いながらも今もスローに日々を送っている方、

それは「誰かの役に立ちたい」のではなく、「誰かに認めてもらいたい」

の言い換えなのかもしれません。。。

 

All My Relations,

YUKO