「諦める」ではなく、、、

昨日の日曜日、真夜中に時間が1時間巻き戻され、

こちらは冬時間に突入しました。

日本との時差はこれで16時間となりました。

また、冬時間に突入した途端に昨日は雪!

例年通りの初雪ですが、また長い冬へと突入です。

 

さて今日は『「諦める」ではなく、、、、』について。

 

最近あるスピリットとの会話からなるほど!と再確認していることがあります。

「人は自分にないものに執着し、既に今あるものが見えなく(聞こえなく)なっている」

別のことばで表現すれば、

「変えようのないものを変えようとしている」

という事です。

さてこんな時はやるだけやって「諦め」なのでしょうか????

 

明らめることです

 
 
いくら深層心理を探っても
 
瞑想を何時間繰り返しても、
 
変えられないもの=変える必要のないものがあります。
 
それに気がつくこと、受け入れることが
 
「明らめる」ことです。
 
 
以外と自分自身が「これだけは嫌だ、変えたい」と感じていることが
 
変えられない=変える必要のないギフトなのではないでしょうか。
 
そんな変えられないものを育みあたためていきましょうか...。
 
 
明らめる、、、、
 
決してネガティブなことばではありません。
 
 
All My Relations,
YUKO