近道

自分自身が取り組んでいる事を目の前にし、

ついつい考えてしまう事、それは、、、

 

「効率の良い近道はないのかな?」という事です。

 

しかし、この近道はすぐに見つかるものではありません。

 

例えば、大学の敷地内。

どこからどこまでが敷地なの?とにかく恐ろしく広い!

ビルからビルの移動は車や自転車でなければ間に合わない。

しかし、車はスペースも限られているし、

次の授業に間に合うようにするためには????

よし、では車の中に自転車を積んで行こうか、、、etc...

と、こんな感じです。

そして手段が決まれば今度は近道探しです。

こう行く方が早い?いや、上り坂があるからこっちの道かも???。。。

 

さて、結局近道とは実際に移動してみてわかることなのですよね。

段差があるとか、坂道だとか、駐車場の広さだとか、ビルの中のショートカットだとか...

 

近道は最初からは見付けられません。

人から聞いた近道が必ずしもベストとも限りません。

 

自分自身に合う近道を探すために効率の良い方法とは、

実際にやることです。

 

そして近道は進めている間に必ず出会います。

しかし、出逢う頃というのはもう必要なしと思っているかもしれません。

 

All My Relations,

YUKO